totoBIG 結果

今回も、ビッグで6億円が1口

サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センターは26日、第472回のビッグで1等6億円が1口出たと発表した。

6億円の当せんは通算104口となり、次回への繰越金は77億8800万7452円。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/soccer/444490/

もう、104口も出ているんですね。

当たったら、人生変わりますね。



コラム

ビッグで6億円が3口

サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センターは18日、第457回のビッグで1等6億円が3口出たと発表した。6億円の当せん金は通算96口となった。繰越金は67億3835万8923円。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/soccer/417374/

「当たった」って、言ってみたい。

totoBIGとは

totoBIGとは

totoBIGとはキャリーオーバーが多くて人気のサッカーくじですが、
日本スポーツ振興センターが、スポーツ振興くじtotoBIGの次回繰越金がなんと初めて65億円を超え、
史上最高の65億1902万8080円となっことを発表しました。

totoBIGの繰越金が史上最高になったことについては、
「売上が減っていたのになんか不自然」
「購買意欲を煽る為に設定されているような気がする」
と首をかしげる人もいれば、
「65億?もうそんなに?」
と喜ぶ人もいます。意見は二つに別れてしまいますが、
配当金の低さに不満を抱く人の方が多いようです。

そんな中totoBIGは、キャリーオーバーの額の大きさに魅せられた人が、
どんどん購入し、過去最高の売上を更新しているようです。

いつも話題のタネになるtotoBIGとは、日本国民の夢を握っています。
totoBIGはなんかあやしい、裏工作がありそうだ、とは言っても、
実際キャリーオーバーの当選を夢見て過去最高の売上を出しているのです。

このキャリーオーバー中の1位に当選した人は一夜にして
億万長者になるのですが、もし、自分がtotoBIGの1位を当選したら・・・
と考えるとついつい眠れなくなってしまうのです。

totoBIGとは、もともと宝くじの要素の強いくじでしたが、
繰越金がなくなると、売上が落ちてしまうのは、運営側としては
問題ですね。

totoBIG 販売

驚異totoBIGの販売

totoBIGで一攫千金を夢見て・・・とだけでは言い切れない思いで毎回、
なかり楽しみにして購入しえいるサッカーくじのtotoBIG。totoBIGの販売店は
私には癒しの空間に見えます(笑)

このサッカーくじtotoBIGは以前に
第277回「BIG(ビッグ)」で1等当選がなく、次回の第278回への繰越金が
14億9379万7800円になったことがありました。
この時は私もかなり興奮しました。

その先週末には購入希望者が殺到しシステムがエラーを起こすほどの騒ぎとなりました。
一獲千金の大チャンスに、普段はサッカーくじに縁のない人も販売店に「BIG」購入する為に
殺到しました。その結果、販売終了の日にトラブルが発生しました。

全国のコンビニなどでtoto販売の端末がパンクしてしまい、
通信不良でくじを買えない人が続出しました。私の友人も買えなかった一人で
文句をブーブーしてました。

totoBIG販売側は、この前代未聞の事態に、「予想を超える数のお客様が殺到したため」
との説明がありました。確かに、コンピューターもいきなりフル稼働しては、
混乱してしまいますよね。

totoBIGは私がゆういつする賭け事、ですが、totoBIGの販売側にとっては、
急に人気がでてこんなトラブルがあると、本当大変だなと思います。

totoBIG 結果

totoBIGの不思議

最近totoBIGを始めたのですが、当選結果を見ていて変なことに気付いたのですが、
totoBIGの抽選結果が数字が飛び飛びになってるのです。

たとえば、第280回の後に、第281回ではなく、結果は第282回だったりします。
最初これに気づいたときに、乱闘が起きて試合中止になったりですとか、
悪天候すぎて中止になったりしているのではないかと思いました。

ですが、それにしては、数字が飛ぶことが多すぎるのです。

気になったので、インターネットで検索した結果、答えがわかりました。
それは、J2だけの試合日などの理由でtotoBIGの予想試合数14,miniBIGの9試合が確保できないため、発売されないそうです。また、totoとtotoBIGは第●●回が同じ数字を使っていますので、totoとBIGの回数が違ってしまうと、紛らわしいので、totoBIGはとびとびになってしまうそうです。

なるほどという感じですね。
なお、ご自身でこの飛び飛びを確認したい方は、
公式サイトから簡単に過去の結果を見ることができるので、
ご確認ください。

totoBIG 当選

totoBIGに当選したら

totoBIG当選したいと日本じゅうのtotoBIG購入者が思っていると思いますが、
実際totoBIGに当選した後の、totoBIGの当選金受け取り方法についてはご存じですか?

この、totoBIGの当選金受け取り方法について、今日はお話したいと思います。
totoBIGチケット1枚の当選金が10万円以下の場合については、
当選金の払戻を行っている信用金庫、または払戻店で、その場で現金を受取ることが出来ます。

そして、もしチケット1枚の当選金が10万円を超えた場合については、
この高額当選の場合、当選金受取りを行う前に、当選金の払戻を行っている信用金庫、
または取次店で所定の手続きを行う必要があります。

これが信用金庫の場合には、窓口で直接お受取りいただくか、
指定の口座への振込かを選択する事が出来ます。 取次店の場合は、指定の口座に振込まれます。

ちなみに、振込手数料は差引きです。

イーバンク銀行、クレジットカードで購入の場合
当選金の受取開始日から3営業日後に、自分の口座へ自動で振りこまれます。
ネット上の銀行といっても、結構使い勝手がいいですね。

totoBIGに当選した時の楽を考えて、ネットで購入もいいかもしれないです。
私は、totoBIGの当選後の受け取り方法を知って、速ネッと派に移行したいたいと思います。

totoBIG サッカー

サッカーとtotoBIG

サッカー好きがこうじてtotoBIGにはまってしまいました。
前まではサッカーが普通に好きで予想などをしてたのですが、
今はtotoBIGが好きでサッカーを見ているようです。

サッカーとtotoBIGには、選手の情報は欠かせません!と言っても、totoBIGはtotoのように自分で数字を決めるという事はないので、運試し見たいな感じでやることも全然可能なのですが、やっぱはまっちゃう人はそれでも予想ってしてしまうんですよね!!
強い選手が欠席などになってしまうと、予想は大ハズレする可能性もありますからね。
先に選手情報などもしっかり見ておく事を進めますね。

ちなみに私のサッカー情報として出場停止選手を記載しておきますね。
確認して予想に役立ててください。

J2リーグ 出場停止選手 
2008/5/17 の情報です。

【山形】 【14 宮本 卓也】 2008Jリーグ J2 第15節
【水戸】【 2 小沢 雄希】 2008Jリーグ J2 第15節
【 草津】【 27 ペ・スンジン】 2008Jリーグ J2 第15節
【愛媛】【 24 横山 拓也】 2008Jリーグ J2 第15節
【 福岡】 【4 ルダン】 2008Jリーグ J2 第15節
【熊本 】【26 山本 翔平】 2008Jリーグ J2 第15節

サッカ好きはすぐに理解できますけど、初心者にはちょっと難しいかな?
すみません。

totoBIG 確率

totoBIGの当選確率約1/480万について

totoBIGの当選確率が理論上1/480万という事はしっていますか?
これを、確率が高いという方もいれば、確率が低いと思う方もいるようです。
私は、totoBIGをたまにするのですが、理論上1/480万という確率は結構良いほうでは?
と思います。

totoBIGが当選確率が低いともなれば、ジャンボ宝くじなんてもっと低いですからね。
ジャンボ宝くじ模擬実験というサイトがありますがそこで仕組みが良くわかると思うので暇な時にでも一度見てみてくださいね。
そういえばそんな私でも一度totoBIG が参加者が多すぎて、システムエラーのようになった事がありましたよね?去年でしょうか?わすれてしまいましたけど、
その時はさすがに参加者が増えると当選確率も減るのでは?という意味のない考えもしてしまいましたが、totoとは違い、自分で選ぶことが出来ないのは、ちょっと残念な気がしますが、やはりくじ事というのは夢でもありますね。
当たってもいないのに、当選確率の話をしながら、当たったら何をするか〜などと考えるのがとても楽しいです。

とりあえず、自分が楽しめているうちは、理論上1/480万という確率を信じて楽しんでtotoBIGやってみたらいいと思います。

totoBIGとは

totoBIGのはじまりとは

totoBIGの販売スタートは、2006年9月16日からで、比較的新しいサッカーくじです。
J1及びJ2の14試合を対象にホームチームの90分間での
勝ち=【1】
その他(引き分け・延長)=【0】
負け=【3】をコンピュータが選択します。くじ購入者が予想して数字を購入することはできません。

totoBIG当たる確率は、ジャンボ宝くじより高くなっています。
当選金については、宝くじのロト6の最高4億円をはるかに超え、
くじの当選賞金としては日本で最も高いのがtotoBIGです。

totoBIGのとはその点も大きな魅力になります。

totoBIGが販売される以前は、totoが主流でしたが、
totoとはtotoBIGとはちがって、勝ち負けや、その他の結果の結果(同点等)を予想します。

totoがスタートしてから、mini totoも販売されましたが、基本的にはtotoと同じで、
指定試合数が5試合となっています。

他にも、toto GOAL3や、[編集] toto GOAL2、楽当(らくあて)の販売がスタートしました。
(らくあて)は、ランダム形式になっていて、totoBIGと同じになります。

サッカーくじとJリーグとの関係とは、totoの運営、発行を行っているのが、
文部科学省の外郭団体である独立行政法人日本スポーツ振興センターで、
そして、Jリーグの運営を行っているのが、「社団法人日本プロサッカーリーグ」なのです。

totoBIGとは、サッカーを知らなくても楽しむことのできるサッカーくじなので、
今後もtotoBIGファンが増え、もっと盛り上がってくることを期待します。

totoBIG 特約

totoBIGを買いましょう。

totoBIGって皆さん購入してますか?私はよく買っています。
最近はジャスコなどの大手のショッピングセンターやコンビニエンスストアなど
あちらこちらでtotoBIGの取扱店が増えていますよね。

コンビニエンスストアを除いた販売店をtotoでは特約店といいます。
最近では、ホームセンターや家電量販店にまで販売しており、totoやtotoBIGの人気ぶりがうかがえます。やはりこう、景気が悪く、ガソリン高騰が続く時代では、
1等6億円というtotoBIGの魅力は大きいですよね。

私はよく、totoBIGはホームセンターなどの特売店で買います。
というのも公式サイトによれば、2007年のtotoBIGの1等当選の半数近くは
特約店で出ているからです。

totoBIGは予想数字がランダムで決まるため、正直運がカギだと思っています。
そのため、私は特約店でも1等が出たところで買うようにしています。
また、そのように1等がでた特約店は気合いが入っているのか
購入する時も親切です。

また、私の購入している特約店は買ったときに「当たるといいですね」
と声をかけてくれるのでとても気持ちがいいです。

独立行政法人日本スポーツ復興センターやtoto公式サイトで
特約店の所在が調べられますので、一度チェックして購入してみてください。

  1 2 3 4 5..  次の10件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。