totoBig@サッカーの宝くじ! > totoBIGとは > totoBIGの種類とは

totoBIGとは

totoBIGの種類とは

totoBIGとは、スポーツ振興くじのことで、totoBIGとは2007年から始まったサッカーくじです。
通常のtotoとは違い、すべてランダムでコンピューターが予想することは皆さんご存じかと思います。
そう、つまりtotoBIGとは自分で番号を選べないサッカーくじなのです。

ですから、キャリーオーバーが結構多くて、
賞金額が高くなる傾向があるので、totoBIGは大人気となっています。

totoBIGとは新たに「BIG1000」が加わり、更にファンを増やしているサッカーくじです。

他にも、「miniBIG」などがあります。合計3つのサッカーくじになります。

totoBIGとは、totoとは違って自分で数字を選べず、予想できないんですが、
ある程度自分的に納得する数字が出てくるまで、一枚ずつ買いたいのが本音です。
そうなるとついつい買い増ししてしまいますが、納得のいく数字が出るまで買い続けていると、
その月のお小遣いがなくなってしまいます。

totoBIGを購入した時は、納得のいく数字がでるまで・・・ではなくて、
ある程度区切りをつけて、あとは天に祈る方が賢い方法ですよ(笑)

totoBIGとは、こういうファンの心理も熟知しているのかもしれません。
毎回、ドキドキしながら購入してしまいます。

また、totoBIGとはキャリーオーバーの多いサッカーくじですが、
キャリーオーバー中は買い時です。キャリーオーバーになると売上も上がり、
1等賞金が3億以上になります。そこにキャリーオーバーで加算された金額を合わせると・・・
totoBIGには買わずにはいられなくなります。

<<totoBIGの販売スタート | totoBig@サッカーの宝くじ!トップへ | toto特約店の当選割合>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。