totoBig@サッカーの宝くじ! > totoBIG 確率 > totoBIGの当選確率約1/480万について

totoBIG 確率

totoBIGの当選確率約1/480万について

totoBIGの当選確率が理論上1/480万という事はしっていますか?
これを、確率が高いという方もいれば、確率が低いと思う方もいるようです。
私は、totoBIGをたまにするのですが、理論上1/480万という確率は結構良いほうでは?
と思います。

totoBIGが当選確率が低いともなれば、ジャンボ宝くじなんてもっと低いですからね。
ジャンボ宝くじ模擬実験というサイトがありますがそこで仕組みが良くわかると思うので暇な時にでも一度見てみてくださいね。
そういえばそんな私でも一度totoBIG が参加者が多すぎて、システムエラーのようになった事がありましたよね?去年でしょうか?わすれてしまいましたけど、
その時はさすがに参加者が増えると当選確率も減るのでは?という意味のない考えもしてしまいましたが、totoとは違い、自分で選ぶことが出来ないのは、ちょっと残念な気がしますが、やはりくじ事というのは夢でもありますね。
当たってもいないのに、当選確率の話をしながら、当たったら何をするか〜などと考えるのがとても楽しいです。

とりあえず、自分が楽しめているうちは、理論上1/480万という確率を信じて楽しんでtotoBIGやってみたらいいと思います。

<<totoBIGのはじまりとは | totoBig@サッカーの宝くじ!トップへ | サッカーとtotoBIG>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。