totoBig@サッカーの宝くじ! > totoBIG 結果 > totoBIGの不思議

totoBIG 結果

totoBIGの不思議

最近totoBIGを始めたのですが、当選結果を見ていて変なことに気付いたのですが、
totoBIGの抽選結果が数字が飛び飛びになってるのです。

たとえば、第280回の後に、第281回ではなく、結果は第282回だったりします。
最初これに気づいたときに、乱闘が起きて試合中止になったりですとか、
悪天候すぎて中止になったりしているのではないかと思いました。

ですが、それにしては、数字が飛ぶことが多すぎるのです。

気になったので、インターネットで検索した結果、答えがわかりました。
それは、J2だけの試合日などの理由でtotoBIGの予想試合数14,miniBIGの9試合が確保できないため、発売されないそうです。また、totoとtotoBIGは第●●回が同じ数字を使っていますので、totoとBIGの回数が違ってしまうと、紛らわしいので、totoBIGはとびとびになってしまうそうです。

なるほどという感じですね。
なお、ご自身でこの飛び飛びを確認したい方は、
公式サイトから簡単に過去の結果を見ることができるので、
ご確認ください。

<<totoBIGに当選したら | totoBig@サッカーの宝くじ!トップへ | 驚異totoBIGの販売>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。