totoBIG 販売

驚異totoBIGの販売

totoBIGで一攫千金を夢見て・・・とだけでは言い切れない思いで毎回、
なかり楽しみにして購入しえいるサッカーくじのtotoBIG。totoBIGの販売店は
私には癒しの空間に見えます(笑)

このサッカーくじtotoBIGは以前に
第277回「BIG(ビッグ)」で1等当選がなく、次回の第278回への繰越金が
14億9379万7800円になったことがありました。
この時は私もかなり興奮しました。

その先週末には購入希望者が殺到しシステムがエラーを起こすほどの騒ぎとなりました。
一獲千金の大チャンスに、普段はサッカーくじに縁のない人も販売店に「BIG」購入する為に
殺到しました。その結果、販売終了の日にトラブルが発生しました。

全国のコンビニなどでtoto販売の端末がパンクしてしまい、
通信不良でくじを買えない人が続出しました。私の友人も買えなかった一人で
文句をブーブーしてました。

totoBIG販売側は、この前代未聞の事態に、「予想を超える数のお客様が殺到したため」
との説明がありました。確かに、コンピューターもいきなりフル稼働しては、
混乱してしまいますよね。

totoBIGは私がゆういつする賭け事、ですが、totoBIGの販売側にとっては、
急に人気がでてこんなトラブルがあると、本当大変だなと思います。

totoBIG 販売

totoBIGの販売店へ行こう!

totoBIGは相変わらず、キャリーオーバーを続出しています。
連日、このtotoBIGの話題で持ちきりです。メディアが騒いでるものだから、
私も友人とこの話ばっかりで、毎回盛り上がってます。

もしもtotoBIGの1等が当たってしまったら・・・
きっと購入者の方全員が考えることですが、家を買って、車を買って、
海外に行って、大自然を満喫して、考えだすと夢が膨らんで止まらないtotoBIGです。

今回だめだったとしても、キャリーオーバーになったら、
次は絶対あたるぞ!totoBIG買わなきゃ!と懲りずに販売店に向かってしまいます。

もう前の話になりますが、応募数が思いの外少ないため、販売システム・ネットワークの規模
(処理能力)を10分の1に縮小したさいに、システム・トラブルが生じてしまい、
一時販売中止にまでおいやられました。その後、販売を再開すると予想どおり応募者が
殺到しました。そんなことがtotoBIGの販売歴に過去にあります。

その一方で、人気がやっとでてきて、totoBIGを購入する人が増えてきています。
totoBIGの良さに気付いた増えて、嬉しい限りです。
でも、私のtotoBIGファンぶりに右に出るものはいません。
totoBIGの販売日はいち早く販売店に並んでいます(笑)

totoBIGの販売日は、私にとっては給料日の次に嬉しい日です。

totoBIG 販売

totoBIG販売について

totoBIG販売予定日を調べたい時は、totoBIGのオフィシャルサイトにてチェックすることができます。
でも、この販売日は、現時点における予定となっていてJリーグの試合日程等により変更される
ことがあるので、ご注意です。
また、サッカーくじの種類により販売期間が変更となる場合があるので、その点は
ご注意ください。

さて、totoBIGはコンビニでも販売しています。知っている人も多いと思いますが、
ネットでの販売も行っているのでネットからご購入する事もできます。
コンビニやネットで販売していると、仕事が忙しい人でも、時間帯に気にせず、
totoBIGを購入する事ができるので、ビジネスマンなどには嬉しいサービス、
販売方法ですよね。

ここまで気軽に購入できるようになったら、
ちょっと忙しい毎日の中にも、「1等あたるかも」という期待感がわくわくして
気晴らしになったり、サッカーが好きじゃなかった人も、totoBIGの購入を気に
サッカー観戦が楽しくなったり、いい意味で影響があっていいですよね。

totoBIGはただ単に紙切れを販売しているのではなく、サッカーくじという
新しい娯楽を提供してくれたと思っています。

私はもともと、サッカーに興味はなかったのですが、最近はtotoBIGを含めて
サッカーのファンです。

totoBIG 販売

totoBIGが過去最高の売上!

totoBIGが過去最高の61億円という販売額を売り上げました!さすがtotoBIGです。
totoBIGの販売側はさそがそ嬉しかったことでしょう。

史上最高6億円の高額当せんが何口出るか結構話題となった
第278回totoBIGでしたが、なんと1等が7口も出てしまい、
それで、当選金が少し低くなって5億6313万2913円となって、
世の中に騒がれた最高額6億円の達成にはなりませんでした。

販売価格は1口たったの300円が、最高6億円に膨らんでしまうまさに
夢のようなtotoBIG、私ははまりすぎています。
サッカーに興味がなかったのに、いつのまにか、ビールを片手にサッカー観戦。
この瞬間が本当にたまりません。たいていは外れますが、なぜか楽しいんです。

販売は、数字を選ぶのではなくて、コンピューターがランダムに選んでいるので、
運試しそのものです。そこになんだかロマンを感じます。

totoBIGの販売店の人とは顔見知りになり、苗字でよんでくれます(笑)
私がこよなく愛するtotoBIGを、まだ、totoBIGを知らない人にもどんどん
知ってもらい、totoBIGを楽しむ仲間が増えたらいいなと思います。

totoBIGが販売され続ける限り、私は買い続けます。
運はよくないけれど、totoBIGの楽しみのおかげでなかなかいい人生送ってると思います。

totoBIGを知らない方、まずはtotoBIGのオフィシャルサイトだけでものぞいてみて下さい。

totoBIG 販売

totoBIGの販売スタート

totoBIGは、2006年9月16日より販売がスタートされた、新しい投票方法のサッカーくじです。
この、totoBIGの販売スタートの日はよく覚えています。そう、まぎれもない私が
くじデビューをした日でもあるからです。

友人に誘われて、一緒に販売店で購入したのが始めてです。

1口の販売額は、300円で、当選金の最高額は3億円(キャリーオーバー発生時は、最高6億円)
にもなります。実は、6億円の金額は、宝くじのロト6の最高4億円(キャリーオーバー発生時)を上回っています。
もちろん、この事実から、くじの当選賞金としては日本で一番高いということになります。

ここが、魅力なんですよね。デビューからだいぶたつのに、
まだまだ辞められません。というか辞める気なしです。

2007年6月23日・24日の試合を対象とした第286回で、
初めて最高額の6億円当選が2本でました。この時はもうすっごく羨ましかったですよ。

また、第306回には2度目の1等賞金6億円が発生しました。
以後すべての賞金が最高額である6億円となっています。(第334回終了時)

いつか私も絶対当選してやるんだ!と思っています。いつも周りに
簡単に当たるわけないじゃんと言われてしまいますが(笑


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。